スポンサードリンク

タレントのDAIGO、女優の吉田羊、杉咲花が、7月11日公開の3D昆虫ドキュメンタリー映画『アリのままでいたい』のボイスキャストに決定した。先日、24時間テレビのチャリティーマラソンランナーに決まり注目を集めているDAIGOは「この映画を見れば虫が大好きになるし、虫のことを無視出来なくなる」とDAIGO節炸裂で映画をアピールした。

 日本に生息する50種類以上の昆虫が登場し、超クローズアップで撮影された熾烈な生存競争を迫力満点に描いた『アリのままでいたい』。DAIGO、吉田、杉咲は、世界で唯一の特殊カメラ“アリの目カメラ”で撮影された作品のナレーションに挑戦する。

 本作を手掛ける鴨下潔監督はDAIGOの起用理由について「DAIGOさんの子どもからお年寄りまで幅広く愛されるキャラクターがまさにこの映画にぴったり」と明かし、「DAIGOさんにお伝えしたことは話しかけるようにナレーションを読んで欲しい、昆虫同様、身近であることを意識して欲しいと伝えました」と語る。

 樹液をめぐるバトルを繰り広げるカブトムシのシーンを担当したDAIGOは「すごく細部までリアルに撮影されているので、より昆虫の世界を知ることが出来るし、まるで自分もその場にいるような感覚になります」と衝撃の映像に驚いたという。

引用元:DAIGO、昆虫映画のボイスキャストに挑戦「虫のことを無視出来なくなる」



公式HP:映画『アリのままでいたい』公式サイト - 7.11[sat] 2D/3D 全国ロードショー
スポンサードリンク