目次


スポンサードリンク


DAIGOのLINEスタンプ裏話

 ダイゴラインスタンプの真相。影木 : 子蔵屋日記

ある日ダイゴが言った。
「お姉ちゃん、ラインスタンプの絵描ける人いない?」
私は考えた。
そして、深夜そっと一人でダイゴのミニキャラを描いてみた。

あまりに下手だった。
つーかキモかった。

速攻そのクズ絵をゴミ箱にポイして、私は引き続き考えた。
蔵王の線も考えたが、それではショーゴスタンプになってしまう。

そして、フッと閃いた。

かわいくてオシャレなミニキャラといえばお友達の漫画家、山田J太だ!

私はダイゴにJ太の作品を見せながらJ太を推薦した。
「いいね!」
とダイゴは言った。
「じゃあ打診してみるけど冬以来連絡取ってないからすぐ繋がるかわからんよ」
私はそう言って、時間できたらJ太に連絡しようと思っていた。

するとその夜、なんとJ太からメルアド変更メールが届いたのだ。

《運命だ!》

私はそう思った。
即座にJ太にラインスタンプの作画依頼をした。
するとJ太が言うのだ。
「えーこれは影木さんがやるべきでしょ、話題性考えても」
そう言って遠慮しようとするので、私達はもう一度ダイゴに確認することにした。

「ねえ、J太がお姉ちゃんが描いたほうがいいって言うんだが、そのほうがいい?」

ダイゴは答えた。

「まあ、なんていうか、スタンプは話題性よりクオリティ重視だよね」

《クオリティ重視!》

《ってことは…?。・゜・(ノД`)・゜・。》

一瞬複雑な感情を抱きつつも、私は先日自分の描いたキモ絵を思い出し、
「私もそう思う」
とすぐにダイゴの意見に賛同し、J太に再度依頼をしたら、忙しいのに快く引き受けてくれた。



そして、ついに、DAIGO☆スタンプできました!

ラインやってる人は是非ゲットして使ってね!

いや、マジでJ太の絵とセンスは最高だわ!
超かわいいよ!

J太、本当にありがとう!
いつか私の原作で作画してね!
(((o(*゜▽゜*)o)))










「スタンプは話題性よりクオリティ重視だよね」ワロタw






ABCのLツアーにBREAKERZから花が届く



【定期】しんぴーの女子力が相変わらず高い


色んな種類があるんですがたぶんこれっぽいです↓

お高め…
でもこれだけ髪を染めているしんぴーが言うのだから良いんでしょうね



スポンサードリンク